ブラックバーン・トランペット

トランペット
02 /29 2008

 トランペットはどれも似たような形をしてますが、一本一本の吹奏感や音色は文字通り千差万別。それ故にあれこれと買い求めてしまう訳です。これまで試奏した中で印象的だったものの一本がブラックバーンのトランペット。

続きを読む

スポンサーサイト

「新ムーミン」がレンタルビデオ店にあった

その他
02 /27 2008
 現在廃盤になったままの「新ムーミン」、いわるゆ2代目ムーミンのビデオ・ソフトは市場ではプレミアム価格となっている。といっても初代ほど高価でもないので比較的ハードルは低いと思われるが、なにぶんタマ数が少ない。90年代版「楽しいムーミン一家」を観ていると、やはり「新~」も観たくなるのが人情。リアルタイムで楽しんでいたのだからなおさらだ。その矢先、直感的にあるレンタル・ビデオ店が頭に浮かんだ。仕事帰りに何となく行ってみると、そこには「新~」が全て揃っているではないか。即、会員になった。誰かに吹聴したい衝動に駆られ、思わず妻に電話する。思えば今年最もエキサイティングな瞬間だったのかも知れない。。

続きを読む

米子市音楽祭のエントリー締め切り

バンド「なんぼなんでも」
02 /26 2008
 毎年6月に開かれる「米子市音楽祭」のエントリー締め切りが昨日だった。米子市の恒例文化イベントとなったこの音楽祭。私自身、「なんぼ」以前から様々なバンドで出演させて頂いている、非常に思い入れの強いステージである。

続きを読む

「Band in a box」でミュージック・マイナス・ワン

ジャズ
02 /25 2008
 「Band in a box」という音楽ソフトは余りにも有名だけど、これは使える。何しろコード・ネームを打ち込むだけで簡単にマイナス・ワン教材が作れてしまうものだから、個人練習にこれを活用しない手はない。しかも「ハービー・ハンコック・スタイル」「ビル・エヴァンス・スタイル」などを適応すれば、「ハンコックっぽい」「エヴァンスっぽい」伴奏が瞬時に作れてしまうのだから、世の中便利になったものである。

続きを読む

「成田屋」ライブ終了

バンド「なんぼなんでも」
02 /24 2008

 「成田屋」ライブ終了しました。お蔭様で満員御礼。来て下さったお客様には大感謝です。有難うございました。

 

 

 3月7日(金)境港市「成田屋」さんにて、レコード・コンサート開催します。鍋をつつきながら各自アナログ・レコードを持ち寄り、古き佳きアナログ音源のジャズを楽しもうという趣向です。ふるってご参加下さい。

続きを読む

「成田屋」ライブ、いよいよ今日

バンド「なんぼなんでも」
02 /23 2008

 境港市「成田屋」ライブ、いよいよ今日です。ご都合宜しければ是非足を運んでみてください。

 場所:境港市「成田屋」(国道431号沿い。境港市に向かって左側「すきや」手前)

 開演:8:00~チャージ無料

 高校生ドラマー横田誓也君を迎え、3管+ヴォーカルでお贈りします。

 さらに、ゲストも。。

「成田屋」ライブまであと3日

バンド「なんぼなんでも」
02 /21 2008
 境港市「成田屋」さんでのライブまであと3日と迫った。その前に、個人的に20日(水)を乗り切ったことは大きい。というのもこの日は「就職セミナー」と銘打った企画に駆り出され、中学生を相手に講演、というかガイダンスをする羽目になっていたからだ。「仕事とは何ぞや」、「やりがい」などについて50分も喋らなければいけないという企画(汗)

続きを読む

ジャズ・トランペッター群像②ウディ・ショウ

ジャズ
02 /20 2008

 たまたま今日帰宅したらウディ・ショウの演奏が流れていて思い出したのだけど、「なんぼ」のヴォーカルの坂本女史は、とある飲みの席で「好きなミュージシャンは?」と訊かれ、「ウディ・ショウ」と答えて、我々の度肝を抜いた。渋い。渋過ぎる。

 

続きを読む

「なんぼ」のライブ・インフォメーション

バンド「なんぼなんでも」
02 /19 2008

 「なんぼ」次回ライブのお知らせです。

 

 

 23日境港市「成田屋」 PM8:00~チャージなし

 

 

 今回は、久々にドラマーに高校一年生の横田誓也君を迎えてのステージ。若者の上達の早さを御覧下さい(笑)詳細は「なんぼ公式HP」にて。

続きを読む

ヤマハ・ユーザーです

トランペット
02 /18 2008

 現在、トランペットもフリューゲルホーンもヤマハ製。極右派、というか何というか。

 思うに他の工業製品の多くがそうであるように、技術的な面ではヤマハのトランペットも世界トップクラスの水準である。そもそも個体差が少ないというのは優れた技術の証左であって、「製品にばらつきがある」こと自体、基本的にあってはならないことだ。もしもばらつきがあるのであれば、出来の悪い個体は分価格を差し引くのが筋であろう。

続きを読む

アニメ史上最高の名作は?

その他
02 /17 2008
 誰が何と言おうと私は「ムーミン」と答えるだろう(笑)現在、ヤフー動画で3代目「ムーミン」(テレビ東京制作)の「楽しいムーミン一家」を無料配信中。全104話のうち、既に50話近くの配信を終了したが、特に主題歌が変わるまでの作品は、文句なしに素晴らしい。まるで水彩画のような味わいの絵の中で、四季折々のムーミン谷を舞台に、お馴染みのキャラ、ムーミン、フローレン、スナフキン、ミイ、スニフ、そしてパパとママの心の交流が描かれている。何気ない日常で交わされる言葉の美しさ(言葉遣いも非常に丁寧です)、愛情、自然への畏敬。すべてが変にデフォルメされることもなく、淡々と表現される。こんなアニメ、二度と出てこないだろう。

続きを読む

久々「なんぼ」7人揃う

バンド「なんぼなんでも」
02 /16 2008
 今週木曜日の「なんぼ」の練習は久々にピアノ+ベース+ドラムスというジャズ黄金のトリオが揃いました。それにトランペット×2、テナー・サックス、ヴォーカルが加わり、練習場は暖房をOFFにするぐらいの熱気に包まれました。昨年の12月以来ですね~

続きを読む

ついでに昔話を

ジャズ
02 /13 2008
 前回記事でジャズ研時代の話になったのでついでに当時を振り返ってみますと・・

続きを読む

太田朱美さんのライブに行ってきた

ジャズ
02 /11 2008

 「なんぼ公式HP」のInformationでも紹介していた米子市出身のジャズ・フルート奏者・太田朱美さんのライブに行ってきました。率直な感想としては「凄く良かった」。流石。太田さん個人のプレイも冴え渡っていたが、バンドとしての一体感も素晴らしいライブだった。やっぱジャズは生演奏のもんですよ。

 

 

 ※高知ジャズ界の重鎮・井上省三さんのブログが復活しました。2月9日のブログで地方ジャズマンを「絶滅危惧種」と例え、「限界集落」という比喩も用いられていますが、奇しくも当ブログ10日付けの記事で地方ジャズ界の状況を「限界地域=限界集落」と表現。一日違いのシンクロが炸裂し、思わず唸ってしまいました。「絶滅寸前だが可能性がある」という点はまったく同感で、そのために何をすべきなのかを最近は考えています。

続きを読む

「いまづ屋」が復活する

その他
02 /06 2008

 米子市のジャズの殿堂「いまづ屋」が3月から復活する。嘘のような話だが、昨日確認をしたので間違いない。

 「なんぼなんでも公式サイト」移転しました。日々改良中です。

続きを読む

そして「なんぼ」はシリアスに語り合った

バンド「なんぼなんでも」
02 /04 2008

 2日、皆生「菊乃家」さんのライブ終了後、例によって集まった「なんぼ」の4人は「なんぼ」の音楽についてシリアスに語り合った。。

 「どうすればいい音楽が創れるか」みたいな話になった。

 

 

 「なんぼ公式サイト」移転しました。

続きを読む

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。