音楽のある風景

今日の一枚(JAZZ編)
02 /21 2011
 山陰地方もこのところちょっと春めいた気候になってきて、1月の地獄のかまどならぬ冷蔵庫の中にいるような苦痛がいくぶん和らいできた。いいことだ。こんな日が続くとつくづく政治、経済などに思いを巡らすことがばかばかしくなる。楽しんでナンボ、浮かれてナンボ。私の仕事は、普段物事を深く考えているようで、その実あまり深くは考えていないので、何となく感情の持って行き場がない時がよくある。さて、その仕事は何でしょう(分かる訳ないですね)。

続きを読む

スポンサーサイト

トランペット考

ボサノバ&MPB
02 /15 2011
 つくづくトランペットは難しい楽器だと、アマチュア・トランペッターの方は思われませんか。相変わらず音楽と疎遠な生活を送っていてライブなどすっかり過去のことになった感もあるが、たまにはトランペットのことを考えている。

続きを読む

ハワイ紀行⑥

その他
02 /12 2011
 ハワイ滞在もいよいよ大詰め。最終日となった。総じて、旅では新たな発見があり、見るもの触れるものの多くが新鮮だ。初めて立つライブハウスのステージに似ている。

続きを読む

ハワイ紀行⑤

その他
02 /11 2011
 ハレイワ・タウン。何か縁起の良さそうな名前の街に到着。観光ガイドブックには必ず掲載されている「North Shore Market place」に車を置く。

続きを読む

ハワイ紀行④

その他
02 /09 2011
 早いもので滞在3日目になった。起きたら目の前がビーチという特異な光景にもすっかり慣れてしまった。まだ低い太陽が海面に向かって鈍い光を放ち、街に陰影を落とす。祭りの後にもかかわらず、午前8時を過ぎたころには早くも街の胎動を感じる。道行く人は多いが、街自体はまだ覚醒前の静けさの中にある、そんな感じだ。

続きを読む

ハワイ紀行③

その他
02 /08 2011
 ハワイ滞在2日目。何のことはないが気温が暖かいため、気分的に非常に落ち着く。山陰の最低気温はマイナス4℃といい、こちらハワイは26℃。その差最大30℃は大きい。夏仕様の人間なので、温暖な気候は多分他人の2倍ぐらい嬉しい。

続きを読む

ハワイ紀行②

その他
02 /07 2011
 旅行先でまず目指すものといえば・・それはジャズ・バー。今回もまずジャズ・バーの場所を調べることから日程調整が始まった。

 それにしても「ハワイ」「ジャズ」で検索してもなかなかヒットしない。もしかしてハワイにジャズ・バーはないのかと諦めかけていた矢先、「The doragon upstairs」というジャズ・バーがヒットした。

続きを読む

ハワイ紀行①

その他
02 /05 2011

 自他共に認める団体行動嫌いの私だが、数年に1度、やむを得ない理由で団体旅行に出かけている。それも海外に。おまけに、観光地嫌いときていて、個人旅行ではまず選択肢に上がらないハワイに行ってきた。ただ、行くと決まればそれはそれで楽しまなければ損。そう気持ちを切り替えて旅行に臨んだ。周りが次々とオプション・コースを選択していたが、とことん「縛り」が嫌いな私は、もちろんオプションは無しで、自分の行きたい所に自分の行きたい時間に自分好みの交通手段で行くことに決めていた。

続きを読む

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。