韓国音楽事情 ロージーピピ

韓国音楽
05 /30 2013
 自分の中ではまだ韓国音楽ブームは去ってなくて、New Albumを購入したい気持ちはやまやまです。ただ系統立てて解説した書籍およびサイトがないため、買い方は直感に頼らざるを得ず、10枚中7枚がハズレという新たな音楽ジャンル開拓の旅は、今の財政事情からはなかなか厳しいと言えます。

続きを読む

スポンサーサイト

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。