スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大山ロイヤルホテル」でお仕事

バンド「なんぼなんでも」
12 /26 2007
 22日のホテル「ハーベストイン米子」が最終ライブだったのですが、25日(月)に「大山ロイヤルホテル」でお仕事系の演奏をしてきました。バー・ラウンジで静かに、ということだったので、今回はフル・メンバーではなく田中啓三としみずりえと私の3人で行ってきました。7時から、ということで、とっとと仕事を切り上げて大山に向かう。

 場所は最上階の12階ラウンジで。内容はクリスマス・ディナーのBGMでした。とにかく「音を小さく」が条件でしたが、会場はマジで静か。「静寂に包まれている」と言っても過言ではない。まさに100m先でコインが落ちても聞こえるぐらい。しかし、逆に会話もしにくいのではないかなと、気になってしまいました。クリスマスはにぎやかなぐらいが良いのでは。で、1stこそ囁くような音で演奏したものの、お客様の雰囲気を見て2ndでは60%ぐらいの音量で演奏しました。というよりも、トランペットの場合、微弱音といっても限界が・・

 もともとBGMのつもりでしたが、お客様もきちんと聴いて下さって、ミニライブのような雰囲気に。20分の枠を大幅に超え、1時間も演奏してしまいました。これだからジャズマンは・・個人的には久しぶりのピアノだけのミニマムな編成で、コンボ以上に自由度が高く楽しかったですね。とにかく音の空間が自由に使える。吹かないもよし、自分でリズムをつくるのもよし。要するに小回りが効く訳です。編成によって発想の仕方が違ってくるのが楽しさのポイントですね。つくづく演奏するのは楽しいなと実感しました。

 これで今年は本当に最後です。後は木曜日の練習おさめを待つばかり。当日はひたすらセッションするのもいいんじゃないだろうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今年も一年、楽しかったです。
課題は山ほどありますが、一年無事に続けられて良かったです。
バンドの皆さん、お店の方々、聴いてくださる皆さんのおかげです。
たくさんの出会いのあった充実した一年でした。
感謝です!!


来年はもっと成長したいです。
個人的にも、バンド全体も、レベルアップですぞ。
今後もなんぼを温かく見守っていてくださいね♪♪


☆メリー・クリスマス☆←もう遅いけど・・・。

来年は、「覚悟」してます。
広報部として、足を引っ張らぬよう…
一歩一歩前進したいです。
アーメン…(クリスチャン風)

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。