スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかあるさんのライブを終えて

バンド「なんぼなんでも」
01 /17 2008

 今日は国際ファミリー・プラザでおかあるラブレースさんのライブのお手伝いをさせてもらいました。「ユード・ビー」「サムタイムス・アイム・ハッピー」「ベサメ・ムーチョ」などスタンダードを中心に演奏。それにしても驚いたのが人の多さ。ざっと100人近かったのではないか。聞けばおかあるさんが境港市・米子市の企業を回り、集客してきたという。そのバイタリティが凄い。

 即席メンバーで一度も合わせはしていなかったが、それでも何とかなるのはジャズのいいところ(笑)おかあるさんのステージ運びの巧さもあって、個人的にもひどいミスもなく楽しく演奏させてもらいました。

 いや実に、このバイタリティは見習わなければと思いましたね。多分、ジャズマンにとって一番苦手、というか無頓着なのが集客に関する努力なのではないでしょうか。「なんぼ」営業係長(部長は岡雄一氏)としては、今年は営業部にてこ入れしなければいけない、などと思っている(笑)

 その第一弾が「HPの強化」。これは現在進行中で、近く、私と部長が制作したHPを合体させて、新アドレスのサイトをアップする予定。両者が更新できる環境にすることで、より更新頻度を高めることができる。「JAZZyな日々」も同時にリニューアルする。

 部長はさすが部長だけあって、「なんぼ」の名刺を作成済みで常に名刺を持ち歩いている。係長としては習わなければいけない。実際にさりげなくバンドの名刺を渡したくなる機会って、日常の中で結構多いんですよね~

 「いい音楽をやる」ということも大切だけど、いかに「なんぼ」をアピールするかも同時に大切だ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本当ですね。
私もライブのお知らせとか、人を呼んだりするの、苦手でして。
アピール上手さんにならねばなぁ。
部長についていきます!!

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。