スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラージュ・ライブを終えて

バンド「なんぼなんでも」
03 /23 2008

 22日(土)は境港市「ミラージュ」ライブでした。御来場頂いたお客様に感謝です。

 

 

 と、本来なら書きたいところなのですが。。お客様がゼロだったために感謝のしようがないということで(笑)いやはや。

 何となく予想はできていただけにさほど驚きはしませんでした(それも問題だけど)。そんな訳で急遽練習に切り替えて、HPにアップするための音源を録音する!という意気込みで一曲一曲を丁寧に演奏しました。いやしかし、半年前の自分だったら動揺していたのでしょうが、まぁ会場的に、以前から色々な経緯もあった所なので、今は特に動揺することもなく感情をスルーできます。

 

 

 何はともあれ、この日を皮切りに、29日(土)皆生「菊乃家」さん、30日(日)鳥取市「アフターアワーズ」さんと、ジャズ街道まっしぐらなので、自分的にはここ一週間ぐらいテンション張りっぱなしで、動揺する余裕すらない状況だ。

 

 

 しかし寒かった、今日は・・冬が逆戻りしたような寒さだった。午前中にはとある事情があって、クルーザーで米子港から大根島まで行ってきたのだけど、死ぬほど寒かった。最初の10分間は、何となく新鮮で楽しかったものの、とにかく寒い。しかも波が1m近くあり、小型クルーザーは今にも転覆しそうな気配。乗り合わせた4人は寒さと恐怖のあまり、20分後には殆ど会話を失ってしまっていた。海に向かって吹き付ける強風が、耳の中から頭を通り抜け、口と鼻から出て行く。お陰で耳と口と鼻がどういう具合に繋がっているのかがよ~く分かった。

 

 

 練習ライブを終えると、キャリー・リーで食事をした後、メンバー3人で旧「いまづ屋」、現「One makes」に。雰囲気は結構がらりと変わっていて、One makesテイストを前面に押し出した内装だった。聞くと、特にジャンルを限定している訳でもなく、次々とライブの予約が入っているのだという。「なんぼ」もバンドがいい形になった頃に出演させて頂けたら嬉しいな。

 

 

 いずれにしても、4月からは「なんぼ」も色々と変化がありそうで、自分的にも変わっていかなければ、と思っているところです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。