スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取音楽修行

ジャズ
04 /01 2008
 30日(日)、鳥取市のジャズ処「After Hours」で演奏してきました。メンバーは清末純子さん(p)三谷寿幸さん(b)宮部兼壽さん(ds)のトリオに「なんぼ」の岡宏由紀&しみずりえが参加したクインテットでした。トリオの皆様及び、御来場頂きましたお客様に感謝します。鳥取市の音楽シーンの熱さを思い知らされました。早くもリベンジ・ライブに向けた計画が進行しています(笑)

 午後5時ぐらいに鳥取市に到着。1時間強の入念なリハーサル、音響チェックをして本番は8時からのスタートでした。この間、緊張が波のように寄せては引いていたのですが、8時前には会場が満席になるほどのお客様が・・初めての場ということもあって、ひどく緊張してしまいました。

 

 

 やりたいことがたくさんあった筈なのに、緊張のあまりうわずって半分も出来ませんでした。いや~口惜しかと。清末さんトリオは素晴らしいトリオで、手を変え品を変え煽られるのですが、うまく対応できなかった。フロントがリードしていく場面があまり見られなかったというのは、技量不足でした。しみずりえは結構伸び伸びと吹いていたので、私よりも度胸があるといえる。

 

 

 さすがにこのメンバーで合わせたのは2回目とあって、随分と手探り的な部分もあったのだけれど、回数を重ねればもっと良いものが出来るような確信を得ました。それにしても私個人的に緊張とか言ってる場合じゃないというか、きちんと楽器を操る必要性を痛感しましたね。

  

        左から清末さん、しみずりえ、岡、宮部さん、三谷さん

After hours

 

 

 演奏後はメンバー+松本さん、パンチョさんで席を囲んで談笑。宮部さんがさりげなく「バンド活動最優先で仕事を決めてきた」と言うと、横で三谷さんが頷いていたのが印象的だった。いや実際にそうなんだけど、あまりにも当然の如く「音楽第一」と言われる人は珍しいので、非常に新鮮。以前高知の井上さんに「君は音楽やっていくために他の仕事してるんですよね?」と当たり前のように訊かれた時と同じような衝撃を受けた。内に秘めた音楽への狂気、もとい情熱・・思わず身が引き締まる思いでしたね。ホントに素敵な人たちでした。「なんぼ」でも音楽についてしょっちゅう語っていますが、別な場所でそうした熱さに触れると、改めてジャズの持つ魔力に驚かされます。

 

 

 

  精進しなきゃ。そしてリベンジしなきゃ。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お陰様で、いろんな意味で次につながるセッションになりました。
ジャズの魔力・・・・・・・ほんとに、果てしない世界ですね。

正直、今回のライブで、私も、やっとこさスタートラインに立てた気がします。
これからも、是非是非よろしくお願いいたしますね。

ドラムベースに関しては、狂気って表現がぴったり!

総合すると、あらゆることに恵まれたトリオなんだな~と、実感してます。

来てくださった方達が、写真を送って下さったり、嬉しいコメントをくださったり、DVDを作ってくださったり・・・・してます。

いろんな人の応援にささえられて頑張れてるのが実情。

皆さん、本当にありがとうバンドです。



・・・・・・常にリベンジライブはやっていきましょう。

キリがなさそうですけど・・・。

 鳥取市の皆様の温かさには感激しました。「アフターアワーズ」のようなお店があって羨ましい限りです。近くにあれば間違いなく常連になっているでしょうね(笑)

 今回受けた刺激を「なんぼ」にもフィードバックできたらと思っています。ジャズってそれぞれのバンドの話し方、というかこだわりのようなものがあって、共に演奏することで、それを共有できる部分がいいですよね。あとテーラーの話がもろにツボでしたし(笑)

 今回のライブでいかに自分が吹けないないかを改めて実感しました(その割にはブログで偉そうなことを書いてますが。いやはは)。そのお陰で、以前から気になっていたジャズマンの方のレッスンを受けて来る決心がつきました。近く、東京さ行ってこようかと思っています。一皮むけるためにアクションを起こさないとな、と思った次第です。

 次回を楽しみにしています。狂気の炎が引火してしまったのかも知れません(笑)

私もその場に居合わせたかったです。
お話を聞いていると私にも引火しそうです。

追記;我家のPCが故障してしまいご無沙汰してしまいました。
多分、連日の熱いブログ参照が原因ではないかと推測しております。

 復活おめでとうございます。いやはや、いいプレイをできるように頑張りたいものですね。つくづくこの道は険しいですなぁ。

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。