スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なんぼ」6月ライブ予定

バンド「なんぼなんでも」
05 /27 2008

 いよいよ今週末から6月28日まで、毎週末ごとに5週連続ライブです。

 

 7日(土)米子市音楽祭(市文化ホール、PM7時過ぎごろ出演)

 

 21日(土)大山・夏至祭(大野池周辺、PM5時~5時半)

 

 28日(土)ホテルハーベストイン米子、ディナーショウ(同ホテル一階レストラン)

 ETC・・です。宜しくお願いします。

 以前、今よりずっと時間があった頃は、それこそ週三回ライブなんて日々もあったので、個人的にはまったく問題のないペースだが、いかんせん「なんぼ」はレギュラーベーシストが不在のバンド。鳥取市や鳥大のベーシストの方々に無理を言って手伝ってもらうことになりました。本当に有難いことです。

 

 

 基本的に「なんぼ」はベースレスでもライブが可能なバンドで、実際それで多くのステージをこなしてきた訳だけど、やはりジャズを演奏する上でベーシストが不在なのは痛い。今回は助けて頂いたが、自分がラインを弾けるようにしておかないと、いざというときにやばいかな、といった危機感もある。う~ん。

 

 

 そんなこんなでメンバーは入れ替わったりしますが、6月は「なんぼ」はベストを尽くしてステージに臨みますので、時間の都合が合えば、会場に足を運んでやって下さい。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 私も以前ウッドベースを練習したことがあります。あのbodyの響きは何物にも代えがたいものがあります。しかし、指にまめが出来て痛いのもさることながら、1st positionから上の音程が安定せず断念してしまいました。
 今思えば、リズムさえ良ければフレットレスのエレべという選択肢もあったような気がします。

 そんな苦い思い出ですが、その練習のお陰で、以後ベースの音がよく聞こえるようになりました。

 米子でジャズをやっていると必ず一度は考えますね。ベーシストは多いんでしょうけど、いかんせんジャズ・ベーシストとなると・・まぁ他の楽器も同じような状況ではあるのですが、こんなに楽しい音楽をやらないなんて勿体無いというか、不思議な気がします。

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。