スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆生菊乃家ロビーライブ

その他
09 /04 2008
 皆生温泉の温泉旅館「皆生菊乃家」さんに出演させて頂くようになってから、丸一年(初出演は2007年9月16日)となります。毎回、大勢のお客様に聴いてもらえるこのステージは、「なんぼ」にとって、まさに修行の場。ジャズを初めて聴かれるお客様でも楽しめるステージを目指しています。

 

 

 毎週土・日曜日と祝日の午後9時から開かれる菊乃家ロビー・ライブは、何年も前から続く同旅館の名物イベント。基本的には社長の弾き語りによるステージで、定期的に「なんぼ」が出演させてもらっている。それにしても超多忙な中、毎週末ステージを務められる社長は凄い。お客様に対するサービスとはいえ、余程の音楽好きじゃないとできない。多忙な中で音楽を続ける人は本物だ。もちろん、実践で鍛え上げた社長のパフォーマンスは、余芸の域を遥かに超えたプロフェッショナルなもの。

 

 

 それに、9時開演というのは絶妙な時刻で、夕飯を終え、温泉に浸かり、上がるとちょうど9時頃ではないだろうか。寝るには少し早く、かといって風呂上りの外出もおっくうだ。あと1時間、館内で楽しめたら・・そんな要望に見事にマッチしている。しかも社長自らパフォーマーとなる温泉旅館は、日本唯一ではないだろうか。その意味で、非常に思いのあるステージと言える。してみると、ここで学ぶことは一つ。「もてなしの心」だろう。ミュージシャンにとって大切なものを学べる貴重な場所だと思う。

 

 

 社長のステージを楽しみ県外から来られる方も多い。なるほど、これも社長のステージのクオリティの高さ故なのだろうけど、それ以上に何年も続けてきた実績が認知されているのだろう。継続は力なりの言葉通り、長年続けることが価値を生んでいる。殊に音楽ステージはそうで、短期間ではなかなか結果がでにくい部分がある。定着するかどうかは、結局のところ、どれだけ続けられるかにかかっている。続けて来られた社長の心意気に対して、恥ずかしくないようなパフォーマンスを演じたい。

 

皆生菊乃家

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。