スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブを終えて

バンド「なんぼなんでも」
04 /29 2007
 境港市の成田屋でのライブ。久々のライブハウスということで気合は充分だったんだけど、すべった。個人的に。1st Setでバテた。何だか最近の練習不足がもろに反映した感じ。仕事が超多忙だったため練習できないでいた。などと言い訳をしてみる。ちなみに私の仕事は表向きは「国民の知る権利に答える」仕事。「国民が知りたいと決め付けたことを知らせる」仕事と言っても差し支えないが、故に3K、いや4K職場である。練習時間がとれないキツさもさることながら、4Kモードから音楽モードに切り替えるのがキツい。多忙と芸術はハッキリ言って背反する。残念ながら水と油だ。
 ライブは2ステージ。2ステージ目は殆ど死亡だな。とりあえず力み過ぎだ。せめてMCはきちんとすれば良かったと後悔。トランペットの場合、力むと音を響かせるポイントが前のめりになる。野球でいう「手打ち」っつーやつですな。こうなるとバテるのにさして時間はかからない。
 反省点は多いながら、久々にライブハウスのハコで演奏できた嬉しさも大きい。音楽なんて聞き手があってナンボなのだ。誤解されがちだが、「聞き手の少ない音楽は駄目」というのは音楽産業の人の考えで、やる側は「聞き手とコミュニケートしないとつまらん」と考える。この差は大きいんだけど、それはさておき、音楽ですべったならば、せめてMCでコミュニケートしないと。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。