スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生なんぼ、いい感じです

バンド「なんぼなんでも」
06 /16 2009
 このところ割と音楽モードの私。新生なんぼのレパートリーづくりに励んでいます。 

 

 今年1月からメンバーの移動があり、新たに強力なギターとベース奏者がなんぼの協力をしてくれるようになりました。そのことが確実にバンドのレベル底上げにつながっているのだと思います。加えて、最近は自分の好きな曲を中心に演奏しているため、ジャズが楽しいの何の(笑)トランペット吹奏自体は変わらず日々検証しながらレベルアップを目指している途上ですが、バンドとしては、確実に進化していると思っています。

 

 

 やはり、ジャズに限らずですが、音楽はメンバーが揃ってなんぼでしょう。ジャズ過疎地の山陰では、「揃わないなりに頑張らないと」と言う向きもあります。けれど、それは無理でしょう。できないものはできない、メンバーが揃うのが前提とつくづくそう思います。これまで私は、幸いなことにその時々でメンバーには恵まれてきました。ただ、現在のようにフレキシブルに音楽に対応できるメンバーは、大人数のバンドとしては初めてではないでしょうか。併せて、各自のジャズに対する思い入れの強さが同等で、何よりもそのあたりが楽しさにつながっているのではないかと思います。もちろん、個人レベルでやるべきことは多く、バンド全体でも課題山積なのは間違いありません。何とか乗り切れる部分があるのではと、珍しく前向きに考えています。(性格が後ろ向きなもので・・・)

 

 

 個人レベルでは、ペンタトニック、4度、2-5を中心に、飽くまでもプロレベルを目指して研鑽しております。今後も何卒よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。