練習のモチベーション

ジャズ
12 /19 2016
 昨日、なか3日でトランペットを練習しました。

 相変わらず、マウスピースはBach6C。この子とともに約1カ月。今のところそっぽを向かれてはいない。
 ただ、3日空くと、最初やや音の立ち上がりにスムーズさを欠くような感じになります。そう考えると、やはり少しでも毎日吹くということが重要なのでしょう、やっぱり。

 では何のために毎日毎日、忙しい中で練習するのか。なんででしょうね(笑)と、自分でも思う時もあって、ある程度ライブの予定を入れてモチベーションを保つことが大切なんでしょうね。いまのところライブ予定はなくて、来年春ごろから、ぼちぼちどこかでできればなと。

 ちょっと練習だけで満足しているような状態でもあります。来年2月以降、練習室をプチ改善(といっても家具の配置を見直すだけですが)しようと思ってまして、居心地が良くなればますます練習だけで満足してしまいそう。いやいや、いかんそれでは。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今後そっぽを向かれないことを祈っています

No title

コメントありがとうございます。大丈夫です。今のところまだ共に過ごしています。

jazz bird

ライフワークはジャズ・トランペット。好きなトランぺッターはトム・ハレル、チェット・ベイカー、パオロ・フレス、市原ひかりさん、山本ヤマさんetc.夏の海が好き。